プロフィール

mimuramari

Author:mimuramari
三村真理オフィシャルサイト

東京を拠点に活動するピアニストです。協奏曲のソリストから伴奏まで、幅広く演奏活動をしております。自宅でのピアノ教室も開いております。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

三村真理のピアノ徒然
ピアニスト三村真理のブログです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近思うこと
店や病院の受付などでお金をこちらが支払う時、支払額が「~円に、なります。」と、言う人が多いですね。なぜ「~円です。」と言わないのかな、と不思議です。

「~円に、なります。」と言われると、私には「レジ( register )さんが~円になるって言っています。」と聞こえます。堂々とこれを言われてしまうと、(すごくレジさんを尊敬して慕っているのね。)と思って、にやけてしまいそうになります。

この「なります」フレーズは、「私はただ雇われてレジを打っているだけで、その商品(サービス)の合計金額はレジが決めたもので、私が決めた額ではないので何かクレームがあっても一切責任はありませんよ。」という意味のような気がして、これだけたくさんの日本人が使っていると、責任を持つことを放棄する時代なのかなと感じたりします。

これがエスカレートしたら、「私は悪いとは思わないけど、本にこういう場合は謝ったほうがうまくいくと書いてあるから、ごめんと言っとくね。」などと言う時代が来そうですね。「別にあげたくないけど、プレゼントをしたほうがいい人間関係を築けるって言われたからこれあげるわ。」とかね。こんな社会、嫌ですね(笑)。


スポンサーサイト

コメント
どきっとしました。
そういうこと、ありますね。

>、「私は悪いとは思わないけど、本にこういう場合は謝ったほうがうまくいくと書いてあるから、ごめんと言っとくね。」

うーん、、どきっとしてしまいました。
「私は、それをすることは最適だとは思わないけど、否定すると面倒なことになる人が主張してるから、やろうと言っておこう」という思考回路に最近陥りつつ。。。
切ないですね。
[2010/09/14 23:11] URL | M崎さん #- [ 編集 ]

Re: どきっとしました。
「~が、こう思うから、こうする。」の「~が、」の主語の部分が「私が、」だったら、責任のある発言だな、と思います。「私は、それをすることは最適だとは思わないけど、否定すると面倒なことになる人が主張してるから、やろうと言っておこう。」も自分で意思決定していて、(発言内容は別にして)いい発言だと思います。切ないとか感じて、人間らしいと思います。発言を自分の意思で決定すると反省も出来るし、悩んだりもするし、逆に満足できることもありますよね。

でも「~が、」の部分に、「レジさんが、」とか「本が、」とか「誰かさんが、」とかが入ると、本人の意思でしゃべる言葉ではなくなるので、それをしゃべっている人はただのメッセンジャーですね。それを聞いた相手はどういう反応をすればいいんでしょう。「本にありがとうと言っといてね。」、「レジさんにちょっと高いわって伝えといて。」とかかな。面白現象ですね。

レジとか本とか他人の意見は参考資料として使って、その上で自分の意思として相手に発言してほしいなと思います。

キャッシャーさんたち、レジに仕えるのはやめて欲しいなぁ。レジが仕えるべきじゃないかな。

[2010/09/17 13:01] URL | mimuramari #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mimuramari.blog92.fc2.com/tb.php/2-99cb0fa0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。